あけましておめでとうございます

昨年の秋に 近くの山で見つけた粘土土を 少しだけいただいて、今年の干支の牛を作りました。網で漉して 石を除いて細かくして、普段使っている粘土を少し混ぜて。少量でもかなりの手間がかかった土づくり、普段買っている材料ももっと大事に使わないといけないなと感じています。少しザクザクしていたので、割れないかなという心配もあったけど赤めの埴輪みたいな牛が無事窯から出てきました。その山は 水がきれいなところだから、水も使って、木を灰にして作った釉薬を使うことも、今年中にやることのひとつ(メモ)

牛が横になっているのは、野良牛が多いインドを旅行中に、道端でこんな牛を見かけて、「はっ!道で牛が死んでる!!」と立ち止まったのは私だけで、行き交うインドの人達は何事もない様子。さすがインドと思った2秒後に、牛が横になっているだけだったと気付きました。必要以上にに肥えた日本にいる牛たちも、こんな格好することあるのかな

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中